沿革

 

平成2年4月 さとう記念病院(120床)開設
平成5年11月 医療法人設立 医療法人さとう記念病院と改称
平成8年4月

さとう記念病院老人保健施設(50床)、デイケア(定員20名)開設

さとう記念病院訪問看護ステーション開設

平成12年4月

さとう記念病院ヘルパーステーション開設

さとう記念病院老人保健施設居宅介護支援事業所開設

平成14年9月 さとう記念病院老人保健施設通所リハビリテーションセンター開設
平成14年11月 一般病棟127床に増床、療養病棟40床に増床
平成15年2月

回復期リハビリテーション病棟開設

一般病棟141床(一般病床96床、回復期リハビリテーション病棟45床)に増床

療養病床50床に増床

 平成20年3月 一般病床48床に削減、療養病床90床に増床
平成26年1月 一般病床46床、療養病床88床に削減